上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_3520_.jpg

五月の節句も近くなると、スーパーや100均でこんな鯉のぼり見かけますよね。
賃貸アパートでは大きな鯉のぼりは立ててあげられないので、毎年こんなものを適当に飾っています。

ただ、それも少し可哀想な気がして、もう少しいい具合に飾れないかと考えていたのですが、端材がたまっていたのでそれを利用することにしました。

まずはこんなものを使います。四隅は既にノコで切り落としています。
切り落とすのは簡単です。

IMG_3511.jpg


そして次にこれ。適当に引っぱりだしてきたのでなんだか汚いですね。
サンドペーパで綺麗になります。

IMG_3512.jpg


角が危ないので、サンドペーパーで削ります。まあ、手で触ってガサガサしない程度に。

IMG_3516.jpg


2つのパーツをこのように木工ボンドで接着します。
今回は釘も木ねじも使用しません。
あとは、サンドペーパで表面を綺麗に仕上げしておきます。

IMG_3513.jpg


しっかり接着されたらドリルで穴を空けます。
このとき、下まで貫通しないようにセローテーブで掘り進める位置に目印をつけておきます。
6mmのドリルで穴を空けた後、最終的には9mmで仕上げました。

IMG_3526.jpg


さあ、入るでしょうか!?

NSG_8757.jpg


入りました~!9mmのドリルでピッタリでした。

NSG_8755.jpg


兜の横に置いた全体像はこんな感じです。
なかなか安定感があっていいですよ。100均鯉のぼりが少しはカッコよくなったと思います。
オイルで仕上げてもまたイメージが違っていいかもしれませんね。

NSG_8761.jpg



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。