IMG_6307.jpg

今回は洗面台をプチリメイクします。

わが家の洗面台は、LIXILのベーシックな洗面台の下の部分のみを使用しています。
鏡は造作でタモの木枠にオスモカラーで塗装されています。
タイルは妻の選んだものを貼ってもらっています。

やはり気になるのは真っ白な扉部分です。
もう少しグレードのいいやつだと木目の扉を選択できるのですが、どちらにしてもプリントだし鏡がせっかくタモ天然木なので扉もタモにしたいところです。

しかし、残念ながら近所のホームセンターにはタモ材は売っていませんでした。
杉、パイン、ヒノキばかりです。

そこで、ネットで購入しようといろいろ調べてみるとカット込みで販売しているショップがいろいろ見つかりました!
寸法をきちんと測って知らせれば綺麗にカットまでしてもらえます。
今回は香川県にある、とある木材屋さんに注文しました。

そして、届いたのがこちらです。
扉以外にも、サイドに小さなカウンターを作りたいので余分に注文しました。

IMG_6303.jpg

今回は予算の都合でタモ集成材にしたのですが、本当はタモ無垢材にしたかったのです・・・。
でも価格が2倍になったのでやめました。

注文時に木目が揃うようにタテ、ヨコに注意したつもりだったのですが、届いてみたらあれ???
思ったとおりの木目になっていません。

注文メールを確認したら私の入力間違いでした。あやうくクレームを入れるところでした。
残念ですが、仕方がないのでこのまま進めることにします。

寸法はさすが1mmの誤差もなくピッタリ!!

ただ、元の扉の厚みが15mmなのに対して、タモは20mmです。
なぜかネット見積もりだと20mm以下にすると価格が跳ね上がったので20mmにしました。

早速最初の作業に取り掛かります。


まずはスライド丁番を取り付ける穴を掘り込みます。
これはレンジ台作成のときに一度おこなった作業なのでバッチリです。
今回は既存の扉の穴の位置を計って同じ位置に彫るだけなので簡単です。
35mmの穴を開ける座ぐりドリルは結構活躍します。

RELIEF木工用 座ぐりドリル 35mm

RELIEF木工用 座ぐりドリル 35mm
価格:707円(税込、送料別)



IMG_6312.jpg

しかし!!
どうやら穴を開ける位置の採寸を間違えていたようです!!


タモ材そこそこ高いのにショックです・・・。
注文時から失敗ばかりしてます。

裏なのでまあいいかと自分に言い聞かせて反対側にもう一度掘り込みをおこないました。
左が正しい位置で右は失敗です。

IMG_6323.jpg


はい、付きました。失敗箇所が痛々しいですね。
テンション激下がりです。

IMG_6331.jpg

取り付ける前にペーパーで角を落として、300~400番くらいの紙やすりで全体を整えました。


次のアイテムはこれです。

IMG_6334.jpg

扉部分は結構大きいし洗面所は湿気も多い場所なので反りが心配です。
そこで反り止めの変わりにこのような鉄のプレートを使用します。
長さは40cmくらいです。

取り付けると、なんかゴッツイ扉みたいになってしまいました。
めっちゃ強そうですw。
裏なので見えない見えない・・・。

IMG_6349.jpg


次は引き出し部分です。
赤矢印の箇所3箇所のネジで止まっているだけです。

IMG_6332.jpg

しかし、これがなかなか位置あわせが大変でした。
右側の扉と上部ツラ合わせた位置でネジ穴に印を打とうとするのですが、引き出しを出したところで持っている板がずれてしまいます。
鉛筆で裏から印を付けるのは1人では無理なので妻に手伝ってもらいました。

両サイドは斜めにネジが入っているため、変な角度で入れてしまうとズレてしまいます。
先にドリルで穴を開けておいてからネジ止めしました。

引き出し側のネジ穴が割りと大きいので、中央にネジを打っておくと上下左右の位置調整は多少可能でした。



ツマミはシンプルなものがいいと妻が言うもので、ホームセンターで280円の小ぶりなものをチョイス。

IMG_6330.jpg


裏のネジと洗面台本体の当たり具合を確認しながら位置を決めて穴を開けます。

IMG_6333.jpg


こんな感じになりまーす。

IMG_6348.jpg


そして完成!!
ではないんですね、まだ・・。

IMG_6341.jpg

実は、まだ塗装をしておりません。
オスモカラーを注文中なのですが届いていません。

でも、妻はこのままの色でもいいと言っています。

オスモのクリアーはまだ残ってるのでそれで塗装してもいいかなと思ったのですが、
新しい色を注文しちゃったので届くまで待つことにします。

木目は本来ならすべて横木目になるはずだったのですが注文間違いのため右側扉だけ縦木目になってしまいました。
でも変化があってこれはこれでアリかもしれません。

素地のままだと間違いなく子供がビチャビチャにするし精神衛生上よろしくないので、ゴミ袋などで保護しておきましょう。
しばらくは格好悪いけど我慢我慢。

IMG_6350.jpg


塗装が完成したらまた記事を書きます。

洗面台をプチリメイクDIY -Part2- はこちら

あ、あとサイドのカウンターも作りも残っていました。
これはまた後日にでも。


★♪~ 私の参考書。オススメ本です~♪★
【送料無料】簡単木工家具style

【送料無料】簡単木工家具style
価格:1,365円(税込、送料込)


【送料無料】超基本DIY木工改訂版

【送料無料】超基本DIY木工改訂版
価格:1,600円(税込、送料込)


【送料無料】木工バイブル [ 荒井章 ]

【送料無料】木工バイブル [ 荒井章 ]
価格:1,680円(税込、送料込)






[洗面台 リメイク リフォーム 造作 DIY 扉 無垢 タモ材]

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ